ブログBLOG

加圧トレーニング / kaatsu

  • 加圧トレーニングとパンプアップ

    加圧トレーニングとパンプアップ

    2024.01.30

    当施設の加圧トレーニングの方法として他の施設との大きな違いが、トレーニング中の休憩が極端に短いことです。   加圧ベルトを腕に巻いた状態での上肢の加圧トレーニングでは、上肢のトレーニング中、数多くの種目が入るのですがほとんど休憩が入りません。 ...

    さらに見る

  • あなたのカラダを変える一歩!当施設のパーソナルトレーニングジムの考え方③

    あなたのカラダを変える一歩!当施設のパーソナルトレーニングジムの考え方③

    2023.12.18

    なぜ今、パーソナルトレーニングが選ばれるのか?   私たちが住む世界は、日々変化し続けています。   その変化の中で、私たちの健康に対する認識もまた進化しています。   それでは、なぜ多くの人々が、今、パーソナルト...

    さらに見る

  • 加圧トレーニングと足関節捻挫

    加圧トレーニングと足関節捻挫

    2023.11.30

    加圧トレーニングと足関節のリハビリについて考察してみます。   アスリートや一般の方の外傷として特に多いのが足関節の捻挫です。   受傷直後においては安静、冷却、固定、挙上等のRICE処置が標準の施術になるのですが、急性期を超えたあ...

    さらに見る

  • 加圧トレーニングと筋肉量の増加について

    加圧トレーニングと筋肉量の増加について

    2023.11.24

    加圧トレーニングの特徴にひとつに、一般的なトレーニングよりも低い負荷で高い筋肉の応答を引き出すということがあります。 その仕組みは、加圧ベルトを巻くことにより筋肉への血流が制限されるため、筋肉が低酸素状態に置かれます。     ...

    さらに見る

  • 加圧トレーニングとアンチエイジングについて

    加圧トレーニングとアンチエイジングについて

    2023.11.22

    今回は加圧トレーニングによるアンチエイジングの効果について考えてみます。   加圧トレーニングは専用のベルトを巻くことにより、血流を制限した状態でレーニングすることで、通常のトレーニングよりも低い重量(一般的には最大筋力の20~30%程度)を用い...

    さらに見る

  • 加圧トレーニングの持久力アスリートの心肺機能と筋力に与える影響

    加圧トレーニングの持久力アスリートの心肺機能と筋力に与える影響

    2023.11.17

    今回は加圧トレーニングの持久力アスリートの心肺機能と筋力に与える影響を海外での論文から紹介します。   なお、海外では加圧トレーニングのことを一般的にBFRトレーニング(Blood Flow Restriction:血流制限)と呼ばれています。 ...

    さらに見る

  • 加圧トレーニングとダイエットについて

    加圧トレーニングとダイエットについて

    2023.11.13

    加圧トレーニングは専用の加圧ベルトを四肢に巻き、適切な圧力をかけることで、筋肉への血流を部分的に制限します。   その時、加圧ベルトを巻いた先では完全な血流遮断ではなく、静脈の血流は制限されるものの、動脈の血流は維持されます。   ...

    さらに見る

  • 加圧トレーニングの血液再灌流時における血栓問題について

    加圧トレーニングの血液再灌流時における血栓問題について

    2023.11.03

    加圧トレーニングは一般のトレーニング愛好家だけでなく、高齢者にもよく使われるトレーニング方法です。   勿論トレーニング効果が大きいですが、特に高齢者にとって注意しなければいけないのが血栓問題です。     血液をあ...

    さらに見る

  • 加圧トレーニングQ&A⑫

    加圧トレーニングQ&A⑫

    2023.06.28

    「加圧トレーニングについて」よくあるご質問を、Q&Aの形で説明します。   Q12:加圧トレーニングはどのようなスポーツ選手にも適用できますか?   A12:加圧トレーニングは多くのスポーツ選手にとって有益であり、特に以...

    さらに見る

PAGE TOP