田中整骨院|大阪の加圧トレーニングTRX、ダイエット、パーソナルトレーニング、筋膜リリースなどお任せ

ご予約・お問い合わせはお電話ください 06-6628-7629 06-6628-7629

完全
予約制

  • 田中整骨院 TRX&KAATSU STUDIO
  • tanakaseikotsuin
〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町
4-1-12-101 [MAP]

ブログBLOG

加圧トレーニングと飲み物についての考察 その2

2017.05.26

前回のブログでダイエット目的の場合の加圧トレーニングを行う場合、加圧トレーニング前45分くらい前にコーヒーを飲むのをお勧めしましたが、お客様から「砂糖を入れるのはカロリーが上昇するためにだめなのでしょうか?」というご質問をいただきました。

 

そこでちょっと生理学的にこのことを考えてみます。

 

 

コーヒーに含まれるカフェインが脂肪細胞から中性脂肪を分解させるホルモン感受性リパーゼに働きかけることによって、蓄えられていた中性脂肪をグリセリンと脂肪酸に加水分解されるわけですが、砂糖を摂取することによりインスリンが分泌されます。

 

インスリンはホルモン感受性リパーゼと拮抗する関係にあり、逆に砂糖として摂取しグルコースを筋肉に取り込んだり(グリコーゲンとして筋細胞に貯蔵)脂肪細胞(中性脂肪として貯蔵)に取り込みます。

すなわち、砂糖を摂取することによりカフェインの働きとは逆の働きが発生し相殺行為になってしまうわけです。

 

そのため、コーヒーを飲むときにはブラックをお奨めしています。

 

 

どうしても甘いものがほしいのであれば、血糖値の上昇によるインスリンの分泌を起こさないような人工甘味料を使用したり、トレーニング中まで我慢してトレーニング中のワークアウトドリンクとして飲むのが正解だといえます。

なお、詳細は割愛させていただきますがコーヒーと一緒に緑茶を飲むとダイエット効果が大きくなります。
(緑茶に含まれるエピガロカテキンガレードによるエネルギーの消費によるもの)

ただし、あまり水分を取りすぎてもお腹がチャプチャプになって動きにくくなるので加減も必要になりますが・・・。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

加圧トレーニング・TRXトレーニング
ダイエット、美姿勢・美脚 
パーソナルトレーニング

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町4-1-12-101
田中整骨院 併設 TRX&KAATSU STUDIO

06-6628-7629

JR阪和線「南田辺駅」徒歩7分・地下鉄御堂筋線「西田辺駅」徒歩9分

地下鉄御堂筋線「昭和町駅」徒歩11分・地下鉄谷町線「田辺駅」徒歩12分

■□■□■□■□■□■□■□■□■□

PAGE TOP