田中整骨院|大阪の加圧トレーニングTRX、ダイエット、パーソナルトレーニング、筋膜リリースなどお任せ

ご予約・お問い合わせはお電話ください 06-6628-7629 06-6628-7629

完全
予約制

  • 田中整骨院 TRX&KAATSU STUDIO
  • tanakaseikotsuin
〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町
4-1-12-101 [MAP]

ブログBLOG

美脚のための加圧トレーニング

2016.02.14

お客様のご要望で多いのが、「脚を細くしたい・・・」ということです。

そこで、脚が太くなってしまった原因を考えることにより、対策を考えることができ、また美脚になったとしても継続できることが可能となります。

美脚のための加圧トレーニング

 

まずは、原因を考えてみましょう。
第一に考えられるのが「体重の増加」です。

ヒトとして移動するためには筋力が必要になります。
体重という負荷が重たくなったのであれば、その体重に耐えられる筋力が必要になり、そのために筋肉太りとなる場合も多くあります。
当施設では体組成計を用いて測定をしていただいてますが、体重が多い方は筋肉量もプラス評価となり見た目もかなり大きく感じられます。

 

ダイエット指導において筋肉量を増やして基礎代謝を上げ、太りにくい体を作りましょうというのは肥満体の女性には全く当てはまりません。

脚を細くするためには、体重を支えるために鍛えられた筋肉を「食事等の改善による体重の減少」が必須となり絶対的な筋肉量も落とすべきだと考えます。

 

次に機能的に脚が使えているかどうかです。
脚が太い方に多く見られるのが股関節が内旋していることです。(膝が内側を向いている)

そのため大腿筋膜張筋が筋肉太りを起こしたり、また股関節内旋の癖により臀筋が弱化するのも脚の使いすぎによる筋肉量の増大に結びつきます。
そのうえ股関節の屈曲筋である腸腰筋の弱化も代償的に筋活動が行われるために大腿四頭筋の筋肉太りを招きます。

 

そして、日常的に最も多く行う「歩行」について、正しく理解できているかということです。
無意識での歩行運動としての歩行、またモデルのような魅せるための歩行といった目的に応じた歩行があるというのも知っていただきたい内容になります。

美脚

 

例えば当施設での美脚を作るためのトレーニングは加圧トレーニング主体のトレーニングではなく、まずは原因になったアライメントの改善のためのエクササイズを行い、正しい歩行を学習していただき食事指導による体重を減らしていただくということがその流れとなります。

 

股関節が内旋傾向にある方は外旋を促す筋肉の強化を機能解剖学的に行い、下腿が外旋傾向にある方は「リアラインレッグプレス」などトレーニング機器を利用して効率よく鍛えていただき、アライメント不良を起こすような歩行の癖のある方には正しい歩行ができるように学習すといった内容です。

整骨部門 リアラインレッグプレス02

 

このように原因を知ることにより、対策を立てることができるので、何故脚が太くなっているのかを理解していただくのが脚を細くする近道にもなると思います。

一度鏡に向かって立っていただき、膝の向きがまっすぐ向いているか、また膝から下はどういう向きか、歩いている時のつま先の向きや膝の向きなどチェックしてみてください。

 

———-今回のまとめ———————–

○美脚を目指すのであれば、まず体重とご自身の脚のアライメントのチェックからです。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

加圧トレーニング・TRXトレーニング
ダイエット、美姿勢・美脚 
パーソナルトレーニング

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町4-1-12-101
田中整骨院 併設 TRX&KAATSU STUDIO

06-6628-7629

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

PAGE TOP